0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ
320件の商品が見つかりました

「看護」を考える選集8

将来を方向づける重要報告集 '98年版

看護を考えるための公文書

  • 井部俊子・嶋森好子・末安民生編纂
  • B5 304ページ (判型/ページ数)
  • 1998年05月発行
  • 978-4-8180-0623-2

定価(税込): ¥3,780

本体価格(税抜): ¥3,436

在庫: 品切


好評を博している『1996年』『1997年』の続編である。厚生省など中央官庁から公表された看護の将来を方向づける重要報告書を一挙に掲載。合わせて日本看護協会の動き等を紹介する。


  • 日本看護学会
  • B5 72ページ (判型/ページ数)
  • 1998年04月発行
  • 978-4-8180-

定価(税込): ¥1,029

本体価格(税抜): ¥935

在庫: 品切


看護はいま:ANAの社会政策声明

Nursing's Social Policy Statement

  • アメリカ看護婦協会編 小玉香津子訳
  • A5 104ページ (判型/ページ数)
  • 1998年03月発行
  • 978-4-8180-0614-0

定価(税込): ¥1,296

本体価格(税抜): ¥1,178

在庫: 品切


アメリカ看護婦協会最新のソーシャル・ポリシー・ステートメント。看護の定義,知識基盤,守備範囲,規制方法と,明日の看護の方向を提示。看護職者必読。ロンセラ『いま改めて看護とは』の改訂版。


看護を一生の仕事とする人・したい人へ

あなたのジレンマ・専門職性を共に考えよう

  • 小島通代編著 近藤房恵・E.M. キャロル・平林勝政著
  • B5 188ページ (判型/ページ数)
  • 1998年03月発行
  • 978-4-8180-0615-7

定価(税込): ¥2,376

本体価格(税抜): ¥2,160

在庫: 品切


日常業務に追われ自らの専門性を振り返る暇もない人、仕事でのジレンマに悩む人、キャリアアップを目指す人のための、知恵と対策を看護教育者、ナースプラクティショナー、法学者が実践的に示唆。


増補版

生きるってすばらしいね

?植物状態からの脱出  付記/22年後の報告

  • 望月春江著
  • 四六 328ページ (判型/ページ数)
  • 1998年01月発行
  • 978-4-8180-0606-5

定価(税込): ¥2,200

本体価格(税抜): ¥2,000

在庫: 品切


娘の名子さん交通事故で植物状態に。生命をとりとめリハビリの日々。杖歩行の獲得。そして22年後のいま。さまざまな看護をめぐる問題が提起されます。


  • ノラ J. ペンダー著 小西恵美子監訳
  • A5 448ページ (判型/ページ数)
  • 1997年12月発行
  • 978-4-8180-0605-8

定価(税込): ¥3,240

本体価格(税抜): ¥2,945

在庫: 品切


看護実践におけるヘルスプロモーション概念の活用を提唱し、独自のモデルを開発してきた米国の看護理論家・ペンダー博士による原著3訂版の全訳。21世紀の看護に不可欠な最新ビジョンを明確に示す。


看護婦と医療行為

その法的解釈

  • 高田利廣著
  • A5 168ページ (判型/ページ数)
  • 1997年06月発行
  • 978-4-8180-0586-0

定価(税込): ¥1,620

本体価格(税抜): ¥1,473

在庫: 品切


診療の補助業務の範ちゅうに入る看護婦の医療行為の法的解釈について、Q&A方式により、具体例をあげて述べた。


「看護」を考える選集4

将来を方向づける重要報告集 '97年版

看護を考えるための公文書

  • 井部俊子・嶋森好子・末安民生編纂
  • B5変型 364ページ (判型/ページ数)
  • 1997年05月発行
  • 978-4-8180-0584-6

定価(税込): ¥3,850

本体価格(税抜): ¥3,500

在庫: 品切


少子・高齢社会の現在、看護・医療を取り巻く環境は著しい変化がおきている。本書は、96年版に続き、97年版として中央官庁等から公表された重要な報告書と、厚生行政を分析する書下ろし論考を収載。


「看護」を考える選集3

ルポ 看護と介護

連携と協働への示唆

  • 石井享子著
  • B5 185ページ (判型/ページ数)
  • 1997年05月発行
  • 978-4-8180-0583-9

定価(税込): ¥2,200

本体価格(税抜): ¥2,000

在庫: 品切


看護と介護の連携の成否は、少子・高齢社会に突入する21世紀の介護問題の鍵です。本書には雑誌連載時から好評のリポートと、書き下ろし論文〈看護と介護、その業務と役割を取り巻く課題〉を収載。


  • 日本看護学会
  • 1997年04月発行
  • 978-4-8180-

定価(税込): ¥721

本体価格(税抜): ¥655

在庫: 品切


ノーツ オン ナーシング

付・11人の看護理論家による 『ノーツ・オン・ナーシング』と私 覆刻英語版 NOTES ON NURSING: WHAT IT IS, AND WHAT IT IS NOT

  • F. ナイティンゲール著 小玉香津子・尾田葉子訳
  • A5変型 420ページ (判型/ページ数)
  • 1997年04月発行
  • 978-4-8180-0582-2

定価(税込): ¥3,240

本体価格(税抜): ¥2,945

在庫: 品切


1859年にすべての女性を対象に書かれたNotes on Nursingの初版本の訳文と英語版、そして初版本を語る現代の看護理論家の文で構成。150年の時を越え本書が未来にまで生きることを実感させます。


  • 薄井坦子著
  • A5 250ページ (判型/ページ数)
  • 1997年03月発行
  • 978-4-8180-0560-0

定価(税込): ¥2,530

本体価格(税抜): ¥2,300

在庫: 絶版


1974年の初版、1978年の改訂版につづく待望の第3版。20余年にわたる理論検証にもとづき、〈理論編〉を加筆補充しました。看護を生きた学問として構築するための実践理論を学ぶことができます。


2001年に准看護婦養成停止の実現を

『准看護婦問題調査検討会報告書』完全収録

  • 日本看護協会 編
  • B5 160ページ (判型/ページ数)
  • 1997年02月発行
  • 978-4-8180-0557-0

定価(税込): ¥1,572

本体価格(税抜): ¥1,429

在庫: 絶版


准看護婦養成停止を結論づけた重要報告書が、その解説や検討会議事要旨などの貴重な資料とともに、読みやすくなって緊急出版!!


  • 数間恵子・岡谷恵子・河正子編著
  • B5 184ページ (判型/ページ数)
  • 1997年01月発行
  • 978-4-8180-0554-9

定価(税込): ¥2,350

本体価格(税抜): ¥2,136

在庫: 品切


実際の研究論文を評価しながら解説することで、研究計画から始まる各ステップ毎のポイントが具体的に理解できます。学生の教材、また臨床で研究を行う際の参考書として、基礎が確実に身につく必携書。


  • 高田利廣著
  • A5 244ページ (判型/ページ数)
  • 1996年11月発行
  • 978-4-8180-0551-8

定価(税込): ¥2,307

本体価格(税抜): ¥2,097

在庫: 品切


医療事故問題の第一人者である高田弁護士が63の看護過誤判例を、事故の種類別に分類して紹介し、解説を加えた書。判例ごとに要約欄を設け、わかりやすく編集。より安全な看護実践のための必読書。


別冊「ナーシング・トゥデイ」9

看護技術の科学と検証

  • 川島みどり・菱沼典子編集 看護技術研究会執筆
  • B5 272ページ (判型/ページ数)
  • 1996年11月発行
  • 978-4-8180-0547-1

定価(税込): ¥2,621

本体価格(税抜): ¥2,383

在庫: 絶版


臨床ケア場面では様々な看護技術が駆使されているが、科学的根拠が明確に示されているものは少ない。本書は“科学的根拠を実証する”方法について研究・実験を行い、看護技術の有効性を検証しました。


看護の心を科学する

解説・科学的看護論

  • 薄井坦子・三瓶眞貴子共著
  • A5 208ページ (判型/ページ数)
  • 1996年10月発行
  • 978-4-8180-0545-7

定価(税込): ¥2,136

本体価格(税抜): ¥1,942

在庫: 絶版


師と弟子のやりとりを通して、難解だと言われる『科学的看護論』を解説し、読者をより深い理解へ導きます。師の“看護を科学に”という情熱が弟子の骨肉となっていく様が興味ぶかい一冊です。


NURSING FOR THE FUTURE

これからの看護

ブラウンレポート

  • E. L. ブラウン著 小林冨美栄訳
  • A5 200ページ (判型/ページ数)
  • 1996年09月発行
  • 978-4-8180-0392-7

定価(税込): ¥1,258

本体価格(税抜): ¥1,144

在庫: 品切


社会学者ブラウンが看護の将来像を求めて50年前に行った調査と勧告は、その報告書が歴史的に重要であると共に、今なお明確に看護のあるべき姿を指針として示しています。


患者理解への看護の視点

科学的看護論を使う

  • 看護科学研究会・看護教育研究グループ 眞田清子・清水知寿子他著
  • B5 160ページ (判型/ページ数)
  • 1996年07月発行
  • 978-4-8180-0537-2

定価(税込): ¥1,923

本体価格(税抜): ¥1,748

在庫: 有り


健康障害を持つ人をどう捉え理解していくかを、「科学的看護論」の枠組みを柱に、疾患別に設定した13の教材事例を用いて明快に示しました。患者を全人的に理解していく思考のプロセスが克明に学べます。


「看護」を考える選集2

将来を方向づける重要報告集 '96年版

看護を考えるための公文書

  • 井部俊子・嶋森好子・末安民生編纂
  • B5変型 328ページ (判型/ページ数)
  • 1996年05月発行
  • 978-4-8180-0531-0

定価(税込): ¥3,738

本体価格(税抜): ¥3,398

在庫: 品切


現在看護・医療を取り巻く環境は従来に増し著しい変化が起きています。この1年間に厚生省など中央官庁から公布された看護の将来を方向づける重要報告書を一挙に掲載。また日看協の動き等紹介。




詳細検索

カテゴリ
書籍・雑誌名

※書籍・雑誌名は、シリーズ名・前副題・後副題でも検索が可能です。

著者名
特集名

※特集名(雑誌のみ)は、前副題・後副題でも検索が可能です。

ISBN

※ISBNは、半角英数の数字(0~9)またはハイフン(-)で入力して下さい。部分一致でも検索が可能です。

発行日

※発行日は、半角数字(0~9)で入力して下さい。発行期間(開始/終了)のうち、どちらか片方でも検索が可能です。

※カレンダー機能非対応の一部のブラウザで日付入力をする場合は「2019-10-01」等の半角ハイフン区切りで入力して下さい。

カテゴリ一覧

ページトップへ